和泉市商店連合会のあゆみ

和泉市商店連合会は、昭和35年9月に地域社会の発展を目的として設立されました。
商店や個々の店を伸ばすには、商店街全体が発展しなければならないという市当局の指導があり、
各商店もそれに呼応して、「中央商店街」「西商店会」「和泉大衆市場」「阪和マーケット」の4ブロック、299店舗を以って組織したのです。
昭和40年代にはGNPが世界第2位を占め、これに伴い個人消費も伸び大量生産、大量消費の自体に入りました。
セルフサービス方式の量販店が出現し急激な成長をみせ、大型スーパーとの激戦が始まりました。
その後、オイルショックにより高度成長も終わり、低成長へと転換機を迎え、急激な円高によりさらに商・工ともに厳しい環境に直面するようになりました。
このような激動の時代を経て、商店連合会も成長を続け、現在は9ブロック、400弱の商店が加盟するまでに至りました。
今後も新時代に向け、各商店および商店街の近代化の推進と商業経営の抜本的改善に努め、高齢化、余暇増大時代への消費者開拓など、幅広く取り組んでいきたいと思います。
会員の皆様とともに更なる発展を目指し一丸となって精進していく所存です。
 
 

  • HOME
  • 和泉市商店連合会とは

■和泉市商店連合会 所属ブロック

・ロードインいずみ
・和泉市中央商店街
・イオン和泉府中同友店会
・和泉ショッピングセンター
・フレッシュマートサンパール
・鶴山台商店会
・和泉石尾通り商店会
・エコール・いずみ店舗会
・木楽座ストリート

■役員紹介

会長 ・・・・・西田 清(イオン和泉府中同友店会)
副会長・・・・・河合 徹(ロードインいずみ)
副会長・・・・・村井 良之(石尾通り商店会)
【ブロック長】
久禮 一弘(和泉ショッピングセンター)
日野 弘樹(和泉市中央商店街)
吉岡 勝幸(フレッシュマートサンパール)
南口 久一(鶴山台商店会)
西岡 渥美(エコール・いずみ店舗会)高橋 澄代(木楽座ストリート)